マレーシア

ランカウイ島で子連れにおすすめのホテル「ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパ」に泊まってみた!

水野ちか
水野ちか
こんにちは、水野ちかです。
「ランカウイ島で子連れにおすすめのホテルはないかなぁ?」
「子供も退屈しないで、大人も楽しめるホテルに泊まりたい」

そんなホテルを探している方におすすめしたいのが、ファミリーキッズクラブがある、ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパです。

今回ランカウイ島でお友達ファミリーと楽しめそうなホテルを探している中で、滞在したのがウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパでした。

ランカウイ島で宿泊した、『ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパ』が大人も子供も大満足ですごく快適に過ごさせて頂くことができたので、お子様連れの旅行の際には是非こちらのホテルを検討してほしいなぁと思っています❣️

結論からいうと、滞在中子供も大人も楽しめてこちらのホテルに宿泊して最高によかったです!

 

ランカウイ島でこんなホテルを探しているという方は、ぜひご参考にして頂けると嬉しいです。

ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパの場所とアクセス

今回宿泊したウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパは、ランカウイ空港から車で約40分ほどで到着。 Grabと呼ばれるタクシーを利用するとランカウイ空港からホテルまでRM40(約1,080円)くらいで行けます。

ランカウイ島といえば有名な鷹のモニュメントのあるイーグルスクエアや、クアタウンナイトマーケットまで車で10分ほどの場所です。

ランカウイ島の繁華街、パンタイチェナンまでは少し離れていて、車で約40分ほどの場所にあります。

ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパのチェックイン

海風がここちよい広いロビーにチェックインカウンターがあります。ロビーを抜けるとこの景色(๑˃̵ᴗ˂̵)

今回ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパは、『MARRIOTT BONVOY(マリオット ボンボイ)』から予約したので、チェックインも携帯を使ってボンボイのアプリから『チェックインする』を押すだけで出来ました^^。とっても便利!

MARRIOTT BONVOY(マリオット ボンボイ)は、マリオット系列のホテルやお店などの利用でポイントが貯まり、さらに少し安く宿泊できたりお得に食事ができたりします。

貯まったポイントは次回の宿泊に使ったり、お部屋のアップグレードに利用できたりと様々なお得特典があるんです。

ボンボイ会員は無料で、もしまだボンボイを利用されたことが無い方は、紹介者を通じて入会すればキャンペーン時にもポイントがたまります。

マリオットボンボイのご紹介をご希望の方は、お手数ですがこちらのフォームより必要事項をご記入の上、送信してください。ご紹介キャンペーンメールをお送りします。

ガーデンビューのお部屋に宿泊

今回の滞在はクイーンベッド2台のお部屋で、家族4人(子供4歳・7歳)で宿泊しました。

ボンボイからの予約時に1室3名のお部屋しか出てこなかったので、どうしたらいいのかホテルに電話して確認したら4名で利用しても大丈夫とのことでした。なので今回予約時は3名で予約して実際は4名で宿泊しました^^

お部屋には、バルコニーがついていて目の前には緑が広がっていました。初日の朝ごはんはルームサービスを利用させてもらったのですが、ここのバルコニーの椅子に座って鳥の鳴き声を聴きながら頂く朝食が最高でした。

目の前に見える木には鳥が飛んできたり、庭をリスが走り抜けていったりで、かわいい動物たちにも出会いました。

部屋の設備・アメニティ

  • テレビ
  • 電話
  • エアコン
  • バスタブ・シャワー
  • 独立シャワールーム
  • インターネット
  • 冷蔵庫
  • ドライヤー
  • アイロン・アイロン台
  • ポット
  • 石鹸・ボディソープ
  • シャンプー・コンディショナー
  • 歯ブラシ
  • フェイスタオル・バスタオル・ハンドタオル
  • セキュリティーボックス
  • バスローブ
  • スリッパ
  • ペットボトルのお水(2本/1日)
  • コップ
  • ランドリーサービス(有料)

バスタブがありました。独立したシャワールームもあります。

バスローブ、セキュリティボックス、ランドリーの袋

インスタントコーヒーや紅茶(無料)もありました。

有料にはなりますが、ビールやワインも置かれていました。

お水は、毎日ペットボトル4つ(無料)を清掃の時に補充してくれます。

ベッドの横の机にはラベンダーバームが置いてありました。ラベンダーの香りは良い眠りへ導いてくれるそうです^^。

ウエスティン・ファミリー・キッズ・クラブが子供達の楽しい思い出に

今回こちらのホテルに宿泊しよう!と決めた1つの理由に『ウエスティン・ファミリー・キッズ・クラブ(Westin Family KIds Club)』に参加してみたかったからです。

ホテルには大人も参加できるアクティビティもあるのですが、「ウエスティン・ファミリー・アクティビティーズ(Westin Family activities)」は子供達だけで参加することができます。

参加の曜日や時間で内容が様々なのですが、子供達が参加した日は子供達に何がしたいか聞いてくれたみたいです😊

  • Nature Walk(自然観察)
  • バードウォッチング
  • バティック染め
  • ヘナタトゥー
  • Tシャツ、マグカップペインティング、など

バティック染やヘナタトゥーなどマレーシアらしい体験、ネイチャーワークでカエルの卵を見たり貝殻を拾ってきて絵を書いたり。ここでしかできない体験・経験ができて本当にいい思い出になりました。

2021年11月現在は1人3時間までで、1時間RM20(約540円)/1人利用できます。

子供達は「楽しかった!」「先生面白い・優しい」「また参加したい!」と、その日の出来事を語ってくれ、活きいきした様子で帰ってきました。その姿をみられたのがとても嬉しかったです。

子供達のリクエストもあってホテルに滞在中もう一度利用させてもらいました😊

いろんなプールがあります

インフィニティープール

空港から到着してお部屋に荷物を置いてからすぐにプールに向かいました。

海へと続くインフィニティープールは移動の疲れをすっかり忘れさせてくれます。

噴水プール

 

子供用プール

浅い子供用のプールがあります。

 

プールバー

インフィニティープールには、ブールバーがあってプールにつかりながら軽食を頂いたり飲み物を飲むことができます。

このプールバーはここプールだけではなくて、敷地内の他のプールやプライベートビーチ(海)まで飲み物・食べ物を運んでくれます。

海で優雅にランチを頂くことも^^。

プライベートビーチ

プールサイドを歩いて行くと海に繋がっています。

穏やかな波の海が広がっています。

海のクリアさはそこまでないのですが(砂がまっているために少し濁ってみえます)、
水温は低くなくて入りやすく気持ちがいいです。

砂浜にはヤドカリや蟹などがいたり、水中には小さなお魚も見ることができます。

プライベートビーチではシーカヤックなどのウォータースポーツができます。

ヘブンリースパ

客室から少し離れたところにスパ施設があります。

コースはまだまだたくさんありました。

子供達がキッズクラブに参加している間に^^、「アロマセラピー 」という60分のコースをお願いしました。旅の疲れを一気に吹き飛ばしてくれました。

ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパの宿泊料金

今回泊まったウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパの料金は、1泊約16,000円でした。
家族4人で5つ星ホテルに宿泊してこちらのお値段には大満足です。

ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパはファミリーフレンドリーなホテルで、滞在中はすごく快適に過ごさせてもらいました。子供たちも大人も存分に楽しめました!

子連れでランカウイ島でのホテルを探している方におすすめのホテルです。

ただ、ホテル内での食事はどうしても高くなってしまったり、飽きてしまったりすることもあるので、そんな時はホテルから徒歩10分ほどの場所にある『フィッシャーマンズワーフ』もおすすめです。ホテルのフロントの方に教えてもらいました^^

フィッシャーマンズワーフはいくつかのお店が集まった場所で、さらに海沿いなのでサンセットの時間帯、とても綺麗な景色をみながら食事をすることができます。ホテル内の食事よりリーズナブルに楽しめます。

大人も子供も楽しめるホテルって最高ですね^^

水野ちか
水野ちか
また、ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパはagodaやExpediaなどから予約するよりも、MARRIOTT BONVOY(マリオット ボンボイ)から予約した方が料金が安くてポイントが貯まるのでオススメです。

▷ボンボイプログラムのご紹介はこちらからどうぞ

ウエスティン・ランカウイ・リゾート&スパの詳細

住所 Jalan Pantai, Jalan Dato Syed Omar, 07000 Langkawi, Kedah
アクセス ランカウイ島
宿泊料金 クイーンルーム:1泊RM500(約13,500円)〜   ※1RM=27円で計算
チェックイン・チェックアウト チェックイン15:00、チェックアウト12:00
レイトチェックアウト可(追加料金)
子連れ向けホテルの設備 キッズクラブ、子供用プール、プライベートビーチ、プレイグラウンド、レクリエーション、24時間対応フロントデスク

 

ホテルの様子を動画でご紹介しています。あわせてご覧いただけると嬉しいです。

🔽【マレーシア国内旅行】ランカウイ島(Langkawi Island)へ行ってみたーVol.1ー【Vlog】〜THE WESTIN Langkawi Resort & Spa〜

 

(2021年11月現在)