アフェリエイト

海外移住してもできる仕事で私が「アフィリエイト」を選んだ3つの理由

海外移住にぴったりの仕事=アフィリエイト

水野ちか
水野ちか
こんにちは、水野です!
今回の記事では、2児のママである私がどうしてWebメディア運営やアフィリエイトといったインターネットで仕事をすることを選んだのかについてご紹介します。

子供の教育のために海外へ移住したい!という方には参考になるものもあるんじゃないかと思います٩( ‘ω’ )و

海外移住してもできる仕事については、「海外移住にぴったりな仕事は?時間と場所にとらわれない働き方を紹介します!」の記事でもいくつかご紹介していますが、その中でも個人的に、インターネットの環境さえあれば仕事ができるアフェリエイトは海外移住と相性がいいのかなぁと思っています。

海外移住にぴったりな仕事は?時間と場所にとらわれない働き方を紹介します! さて、今回は海外移住したい人に向けて、「どんな仕事があるのか」海外移住に向いている仕事についてご紹介していきたいと思います! ...

アフィリエイトとは?

かつての私のように、「アフェリエイト?」と聞いてもいまいちピンとこないという人も多いと思いますので、ざっくりアフェリエイトのお仕事はどんなものなのかをお伝えします。

アフェリエイトとは、webサイトやブログなどで企業の商品を紹介して、誰か購入してくれる人がいたら紹介した自分にも一部収入としていただけるというビジネスです。

”インターネット上の広告代理店”というと分かりやすいかもしれません。

例えば、自分が利用してよかったと思う商品やサービスをインターネット上で宣伝して、誰かがそれを見ていいと思って購入してくれたら、その収入の一部が自分にも入ってくるという流れになっています。

一部の高額商品を売りつけるような悪い人のせいで良くないイメージを持っている人もいるかもしれません。
私もはじめは、ちょっと怪しいんじゃ…?と思っていたのですが、アフェリエイトは他のビジネスと何ら変わりない全うなビジネスなんです。

私が海外移住でアフィリエイトの仕事を選んだ3つの理由

1) 時間と場所にとらわれない

アフェリエイトが海外移住してもできる仕事で向いていると思うのは、「企業に属さず時間と場所にとらわれない働き方だから」というのが一番大きな理由です。

今までは、決められた時間に決められた場所で仕事をするのが当たり前だと思っていました。

でも、アフェリエイトのようにインターネットでできる仕事があると知ってから、働き方の概念がガラッと変わったんです。
自分の好きな場所で好きな時間に仕事をするなんてこと、かつての私には全く想像もできませんでした。

でも今こうやって、好きなカフェで自分の思う時間に仕事をさせていただけるのは本当にありがたいなぁと思っています。

PC1台さえあれば、世界中どこにいても仕事ができる。これが海外移住には欠かせない要素だと思っています。

2) アフィリエイトはママにぴったり٩( ‘ω’ )و

私がアフェリエイトを選んだもう一つの大きな理由は、実はアフェリエイトは子育て中のママにぴったりの仕事じゃないかと思っています。

時間と場所にとらわれないというのはもちろん、子育て中のママや主婦におすすめできるのは次の3つの点にあげられます。

子育て中のママの経験が活きる!

妊娠・出産・子育てを経験したママだからこそ書ける記事がある٩( ‘ω’ )و

自分自身の経験を元に記事を書いてwebサイトを作っていくことができるのもいい点かなぁと思うんです。

まさに今子育て中のママだからこそ分かる、子育ての苦労や悩み・アイデアや工夫を自分の経験をもとにリアルな言葉にして伝えることで、同じ悩みで苦しんでいる誰か一人でも役にたてるかもしれない。

実は、アフェリエイトの分野では、【妊娠〜出産〜子育て】という、とても大きい市場が存在しています。
ママは、この分野にとても強いと思うんです。

自分自身の経験が活かせるというのは、例えば「妊娠中に妊婦さんが食べるべき食事について詳しくなった」という人であれば、

  • 先天性障害を予防するって?
  • 普段の生活で意識したことは何か
  • 妊娠中のお腹の子供によい食事はなにがあるか
  • どんなサプリや栄養食品を意識して摂取したか

など、その時の経験を思い出しながら記事を執筆し、webサイトを運営することができます。
自分が妊娠中に愛用していた葉酸サプリなどを紹介することもできますよね!

webサイトは我が子のように可愛い!

Webサイトは大きく育つまでに相当の苦労と時間がかかります…。

アフェリエイトは海外移住に向いている仕事だ、とお伝えしたのですが、一つお伝えしておかなければいけないのは、成果が上がるまでには相当の努力が必要ということなんです。
正に子育て同様。

記事を書いてアップすれば成果が上がるという簡単なものではなく、とにかく毎日「戦略を練る・執筆する・修正する」を繰り返さなくてはなりません。

心が折れそうになることが多々あります。

それでも、自分が丹精込めて作ったwebサイトは愛おしく、我が子のように可愛いんです。
愛情をかけて育てていくのは本当に我が子と同じ、長く付き合っています。

3) 自分で時間をコントロールできる

アフェリエイトは自分で時間をコントロールできる仕事なのが魅力。

一端サイトが軌道に乗るとそのwebサイトにかけていた作業量や手間がグッと減るので、ある程度時間が作りやすい点にあります。

空いた時間で子供と過ごすことができるのは嬉しいですよね。

海外移住を計画している人は、今からwebサイトを育てていって日本を出る頃にはある程度収益をあげてくれる状態にまで大きく育ってくれていると心強いです。

海外移住する目的が子供の教育移住の場合、子育ての合間に作業することができたり、子供が学校に行っている時間を活用することもできます。

というわけで、小さな子供を育てながらの海外での仕事にはアフェリエイトが一番いいんじゃないかなぁと思っています!

アフェリエイトは自分の想いや言葉を形にする素敵な仕事٩( ‘ω’ )و

私自身が海外移住してする仕事としてアフェリエイト選んだのは、時間と場所にとらわれない・子供との時間が作れる・大好きなカフェが仕事場になる、という理由の他にもう一つ、「自分の思いや言葉を形にできる」というところにあります。

もともと人見知りなこともあって、PC1台でできる仕事を探していました。

その時に出会ったのがアフィリエイトという仕事だったんです。
パソコンには詳しくないし、自分にアフェリエイトはできるのかなぁ、と日々不安だらけだったのが今から5年前。

私が初めて作ったWebサイトは、かつて「自分がすごく悩んでいたことをこんなことをして乗り越えたよ」という感じのWebサイトでした。
自分が深く悩んでいたこともあってその分野にはとても詳しくなっていましたし、悩みを共感できるので同じように悩んでいる人に寄り添えたのかもしれません。

自分が経験していることは、やっぱり言葉の説得力が違いますよね。

アフェリエイトは、自分の想いや言葉を形にして伝える仕事、それを実感しました。

今でもアフェリエイトの作業は大変だし、一人でコツコツすることに心折れそうになることも多々あります。
でも、そんな時はお気に入りのカフェで作業してみたり、たまにちょっと贅沢な紅茶を煎れて気分転換しながら仕事を楽しむようにしています。

今回の記事を通じて、アフェリエイトと海外移住の相性の良さを少しでも感じていただけると幸いです。